1日に必要な塩分量

人間の体内には、0.3%から0.4%の塩分を保っています。血液に関して言うと0.9%の塩分。人が程よいと感じる塩味は食材重量の0.9%にあたる量です。
厚生労働省は日本人の食塩接種目標量を男性8.0g/1日未満、女性7.0g/1日未満としています。食塩は小さじ1杯が5グラム。成人男子で1日小さじ1.7杯程度に収めることことを目標にしろということです。
離乳食は薄味でと言われますが、どのくらい少なければ薄味なのか。そもそも標準の塩味は。
厚生労働省は乳幼児に対しても食塩接種目標量を定めています。
乳幼児の食塩接種目標量(単位g
月齢及び年齢 男子 女子
0か月~
5か月
0.3 0.3
6か月~
11か月
1.5 1.5
1歳~2歳 3.0 3.5
3歳~6歳 4.0 4.5

 

こどもの食事量は大人に比べるとかなり少ないですが、塩分量も半分程度を目標にすることが望ましいといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です