鶏肉

肉の中では脂のないささみが離乳食にすすめられています。

ささみ、胸、ももと進めていくわけなのですが、1食分がとても少ない離乳食のなかのたんぱく源には、比較的長いこと悩まされます。

そこで私は鶏肉に塩をして茹でたものを2,3回分で使い切る量に切り分けて冷凍保存しています。食べられる食材が少ないうちは重宝します。

塩味の濃さも調整できます。

 

材料

鶏肉                         500g
塩                                       小さじ1
★酒                                   大さじ1
★塩                                   小さじ1
★水                                   鶏肉が被る程度

道具

包丁
まな板
厚手の鍋

作り方

  1. ささみは筋を取る。胸肉、もも肉は皮をはぐ。
  2. 肉に塩を擦り込み、5分おく。
  3. 鍋に★の材料をすべて合わせ、鶏肉を入れる。
  4. 沸騰するまでは強火で、沸騰したら中火に落とし、3分。裏返して3分煮る。
    ささみは塊が小さいので火はすぐに通りますが、大きなもも肉を使う場合は1分ほど長めに火をいれてください。
  5. 蓋をしたまま、常温に下がるまでおく。
    肉を裏返したらふたはあけません。
  6. 3回分くらいに切り分けてビニールの中に並べ、冷凍する。
    必要な量を必要な時に解凍して使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です