鰯は敵から逃れる際、目くらましのために自分の鱗を水の中でキラキラと放つそうです。

水揚げのときにストレスが少なく捉えられた鰯には鱗がのこっていると言われています。

全ての鱗が残っている鰯は私もみたことはありませんが、いくらかでも並んで鱗がきらきらしているととてもきれいです。

「鱗が残っている=ストレスが少ない状態で水揚げされた」とも言えます。

選ぶ際の判断基準にぜひ取り入れてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です